フォーラム:拡げよう、データライブラリアンの輪~オンライン講座「RDMサービスの設計と実践」の開発と試用~

内閣府や文部科学省は、イノベーション創出を目指しオープンサイエンスを強力に推進しています。しかしながらオープンサイエンスにおいて研究機関が対応すべき「研究データ管理」については、研究を支える支援スタッフの育成が課題となっています。

情報・システム研究機構 国立情報学研究所は、オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)研究データタスクフォースと連携して、研究データ管理(RDM)を学ぶための教材作りを進めています。

2017年6月に「RDMトレーニングツール」を公開し、オンライン講座を開講しました。その実績と評価を踏まえ、新たに、図書館員やURA等の研究支援スタッフ向けの教材「研究データ管理サービスの設計と実践」を作成し、試用プロジェクトを実施しました。

今回、第20回図書館総合展で開催する本フォーラムでは、新講座の概要を紹介し、つづいて、試用プロジェクトに参加したライブラリアンからコメントいただき、さらにフロアを交えたディスカッションの場を提供します。RDMのラーニングコースに関する議論を通じて、国内の研究データ管理人材の育成、そしてそれを実践するデータライブラリアンのネットワーク作りの契機としたいと考えています。

研究データ管理の対応について興味のあるURAの皆様のご参加をお待ちしています。

<開催概要>

日時: 平成30年10月31日(水) 15:30~17:00

場所: パシフィコ横浜 第6会場(アネックスホール206)

定員: 200名

主催:情報・システム研究機構 国立情報学研究所

お申し込み:https://www.nii.ac.jp/event/other/libraryfair/

  • 担当者氏名:岡本裕子
  • 担当者の所属先: 情報・システム研究機構
  • 担当者メールアドレス:yokamoto@nii.ac.jp
  • 担当者電話番号(直通):03-4212-2131
  • 情報作成日:
  • 最終更新日:
  • カテゴリ:
イベント情報 【開催案内】英語による科研費獲得解説とキャリアに関する講演(名古屋大学 2019年7月22日) (2019. 07. 17) 【開催案内】ORCID Japan Workshop 2019(2019.06.28開催) (2019. 06. 19) 【開催案内】公開研究会(6/15)『責任ある研究をどう進めるか:研究倫理の現状と課題 第2回』 (2019. 06. 07) (公財)助成財団センター 6・7月定例研修懇談会/2019年度 新任職員・スタッフ研修会のご案内 (2019. 06. 03) 「JST未来社会創造事業 橋渡し人材との意見交換会(事業説明会)」開催のご案内 (2019. 04. 03) 【開催案内:JST】イノベーションハブ構築支援事業報告会-国立研究開発法人が創る新たな研究開発手法・産学官連携手法とその展開-(4/24(水)開催@秋葉原コンベンションホール) (2019. 03. 26) リサーチ・アドミニストレーター新任研修2019 (5/30) 開催のお知らせ (2019. 03. 25) 【開催案内】「研究者のためのターゲティング・ストラテジー」@筑波大学 (2019. 03. 18) 【開催案内】学術政策セミナー ー研究力を引き出すためにー (大阪大学 3/1(金)・3/8 (金)開催) (2019. 02. 18) 2/28 19:00 ノーベル賞広報の舞台裏~左京区からストックホルムまで~(金沢工業大学 虎ノ門キャンパス) (2019. 02. 07) 【開催案内】SRAI/ARMS主催 Meeting on "Disruptive Trends in Global Research Management"(ハワイ) (2019. 02. 07) 【開催案内】第5回人社系フォーラム「人文・社会科学系研究を振興するファンドとその支援 −これからの社会を共創する人社系研究のために−」(2019年3月19日) (2019. 02. 04) (2/15)人文社会系分野における研究評価指標シンポジウム ~シーズからニーズへ~ (2019. 01. 30)