JST技術移転人材育成研修 個別案件メンタリングコース(主に共同研究) 受講者募集(定員に達するまで随時)

研究シーズの発掘、プロジェクトマネジメント、契約交渉など、企業との共同研究に係る受講者自身が担当する案件で抱えている悩み事、困り事について、大学での実務経験豊富なメンターへ相談し、個別案件の内容に沿って助言や指導を受け、解決を図る研修です。

受講者を随時募集しております。みなさまのご応募をお待ちしております。

●募集期間:随時(定員に達するまで)

●研修期間:2020年2月まで適宜(研修時間は10時間以上20時間以下)

●場 所:メンターまたは受講者の勤務地

●受講費:無料

●旅 費:上限20万円(JST支給)

●特 徴:

・本務と研修を一体的に進められます

・共同研究案件業務に携わる専門職(CD、URA等)の方と事務職の方が対象です

・Skypeなどのビデオ会議で研修を進めることが可能です

詳細はHPをご覧ください。

  • 担当者氏名:正木、谷、細川
  • 担当者の所属先: 国立研究開発法人科学技術振興機構 知的財産マネジメント推進部技術移転人材育成グループ
  • 担当者メールアドレス:t3course@jst.go.jp
  • 担当者電話番号(直通):03-5214-8477
  • 情報作成日:
  • 最終更新日:
  • カテゴリ: