大学・国立研究開発法人の外国企業との連携に係るガイドライン(中間とりまとめ)

日頃より科学技術・イノベーション政策に御理解・御協力をいただきありがとうございます。
この度、令和元年6月21日付けで、「大学・国立研究開発法人の外国企業との連携に係るガイドライン(中間とりまとめ)」
を策定いたしましたので、御案内いたします。

【大学・国立研究開発法人の外国企業との連携に係るガイドライン(中間とりまとめ)】
 https://www8.cao.go.jp/cstp/openinnovation/procurement/guideline.pdf

外国企業と大学・国立研究開発法人等との連携実績は少なく、資金受け入れ、研究力強化の面で課題となっています。
一方、大学や国立研究開発法人等では、意図せざる技術流出への不安などから連携が進まない状況にあります。
このため、関係法令遵守やリスクマネジメントなど、連携に際しての適正なアプローチを明確にし、
外国企業との連携を促進すべく、文部科学省、経済産業省の協力のもと、
内閣府においてガイドラインの中間とりまとめを作成いたしました。

  • 担当者氏名:田邉彩乃 今井文明 森田諭
  • 担当者の所属先: 内閣府 政策統括官(科学技術・イノベーション担当)付 イノベーション創出環境担当
  • 担当者メールアドレス:openinnovation_csti@cao.go.jp
  • 担当者電話番号(直通):03-6257-1329
  • 情報作成日:
  • 最終更新日:
  • カテゴリ: