関西大学

機関名 関西大学
組織(部署)名 研究支援・社会連携事務局
設立年 2012年
URL https://wps.itc.kansai-u.ac.jp/ura/

組織系統図

URA体制図

URA体制図

主な業務

関西大学では、研究者とともに研究活動の企画・マネジメント、研究成果の活用促進等を行い、研究活動の活性化や研究推進体制の強化等を支える人材を、URAとして戦略的に配置し、本学の研究力のさらなる強化を図るとともに、大学の使命である「教育」「研究」「社会貢献」のより一層の活性化および高度化を目指しています。本学では、Pre-AwardからPost-Awardまでを結ぶ研究支援業務を「外部資金申請支援者」「プロジェクト運営支援者」「学術研究支援者」「成果公開促進担当者」「産学官・知財マネージャー」等に体系化し、研究者が研究活動に専念し、より高度な成果を生み出せるよう、職員や産学連携コーディネータが一体となって支援を展開しています。

関西大学URA活動写真

その他,特色等,アピールしたいこと

URAの3つのサービス

研究者が研究活動に専念できるよう効果的な研究支援‐バックアップサービスを行います。

Consult

つかむ

研究者一人ひとりに合った研究資源(競争的資金・人材)の獲得を直接(申請書作成支援、図表デザイン等)・間接(政策・公募等の情報収集と分析等)にお手伝いします。

Communicate

つたえる

研究成果の効果的でわかりやすい発信(HPや図表の作成、イベントの企画・運営、SNSの活用について)をお手伝いします。

Connectcreate

つむぐ

異分野融合や産官学連携での研究活動・成果活用の機会を増やし範囲を広げるお手伝いや、研究成果の事業化・ベンチャー化や組織を越えたプロジェクトの企画・管理・運営のお手伝いをします。